黒パグかけふと茶パグBBのブヒブヒ日記~IN広島
プロフィール

あちょう

Author:あちょう
黒パグかけふ
   (05年7月4日生)
茶パグBB  
   (07年3月10日生)
東京男のハム坊や
大阪女のあちょう  
広島に暮らすかけB一家を
よろしくね!

ランキングバナー

にほんブログ村 犬ブログ パグへ

一日一ぽっちり!お願いします。

一日ワンクリックで募金

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近の記事
月別アーカイブ
最近のコメント
カテゴリー
お気に入りブログ

RSSフィード
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
先週のこと。

夜にかけふの顔拭きをして、からだ中をこねくりまわしていたところ
右足にガサガサとしたデキモノを発見しました。


今年7月最初に左わき腹に肥満細胞腫ができ
切除手術を受けました(こちらの記事こちらの記事をご覧ください)。


肥満細胞腫というのは悪性の皮膚ガンで
良性のもの(イボなど)に比べて表面がガサガサしていたり
デキモノと周りの皮膚の境界が不鮮明だったりするのが
外見上の特徴でもあります。
(わかりにくいことも多々あるようです)


前回、かけふの手術をした部分は悪性のモノはしっかり取りきっています。
(病理検査の結果についてはこちらの記事に書いています)


でも、脇腹の腫瘍が転移してできたモノなのか、
体中でひとつしかなかったのかは検査ではわかりません。


一度がんが見つかった場合、あとは続けて再発していないか
注意しなければいけないのは人間も犬も同じです。


まさか! と急いで獣医さんへ行ってきました。



右足


デキモノがあるのは、皮下脂肪や筋肉の少ないところです。

細胞を採って、顕微鏡でみてもらうと


細菌性の湿疹 でした。



あ~よかった…


できもの 検査で引っ掻いた跡


前の手術の時に、こういうところ↑に腫瘍ができると
手術で取りきれずに再発を繰り返すので予後が悪いと聞いていました。
(かけふは脇腹だったので不幸中の幸いでしたね、と)


細菌性の湿疹ということですが
薬を使うほどではない、とのことでした。


こちらの獣医さん、かけふは見るからに薄毛なのに
「皮膚科の専門医ではないのでなんとも…」なので、
まったく皮膚のほうは診ようとしません。

かけふも酷く痒がる様子がないので、今は放置しています。。。



まあ、とにかく悪性じゃなくてよかった。


視線外し


最近、カメラを向けると嫌な顔したり目を逸らします。


さっきまでかわいい顔して喜んどったやん


つれない態度


しつこく「こっち向いて」コールを浴びせるとこんなつれない態度。





              にほんブログ村 犬ブログ パグへ

            今日はマダムキラーはおあずけ





スポンサーサイト

テーマ:犬。それもパグ犬。 - ジャンル:ペット

<< 争奪戦はいつも // HOME // こんなん届きました~♪ >>
もぉ~ 冷やっとしちゃいましたよ~
悪性じゃなくて良かったですよ

カメラ目線が違くても またその顔も可愛いんですょv-10
【2009/09/15 Tue】 URL // コテツ #- [ 編集 ]
大変なものじゃなくってほんとよかったです
ドキドキしちゃったでしょう?

カメラ目線じゃなくっても
もちゃめちゃかわいいですやん!
【2009/09/15 Tue】 URL // じゅんこ #jgJNn0FY [ 編集 ]
こんにちわ
あぁぁぁぁあ・・・・・・・・・・良かった(涙)
ホント・・・よかった(涙)
マダムキラーおあずけでも許す許す!
って・・・私がいう台詞か?( ̄∇ ̄;)
カメラ目線じゃないかけふ君のおめめ!可愛いですよぉ♪
【2009/09/15 Tue】 URL // kemine #/aF5ZJNE [ 編集 ]
かけふくん、違うものでホントに良かったです

デキモノ見つけると
またか!!ってドキドキしちゃいますよね。

カメラ目線外すかけふくん、可愛い(笑)
【2009/09/15 Tue】 URL // カオリ #- [ 編集 ]
一瞬、ヒヤッとしましたが、安心しました。
オデキが出来ると不安になりますよね。

カメラ目線をくれなくなったんですね。
でも、そんなかけふくんも可愛いです。
【2009/09/15 Tue】 URL // rima #- [ 編集 ]
こんにちは。

かけちゃん~良かったですね。
一安心ですね。

>「皮膚科の専門医ではないのでなんとも…」
こんな感じなんですか?
獣医さんにも専門医とかあるんですか?
何か「大丈夫?」って聞きたくなるんですが(;^ω^A ァセァセ

幸いかぼちゃはまだお世話に
なってないのですが…
獣医さんって見つけるの大変ですよね。
【2009/09/15 Tue】 URL // おくにとらプー #- [ 編集 ]
ドキッとしますね。。。
すぐ検査もしてくれたし、お薬使うほどでもない軽いものと分かって、もう安心ですね(*^_^*)
何事もなくてよかったです!

かけふくんのこういう表情も新鮮v-10
プイッてしたとこ、可愛いです♪(o^艸^o)

まめ子も、アレルギーが出て以来、かなりの薄毛をキープです(゚ー゚;A
痒がってない時でも、薄いままキープv-356
掻いて抜けるなら分かるけど、なんで生えてこないだろう?って思いますよねぇ。
まめ子も、内腿や脇など、完全に肌色です。。。
(でもこの部分って、触るとすべすべしてすごく気持ちよくないですか!?^m^)
【2009/09/15 Tue】 URL // みほみほ #- [ 編集 ]
よかったやん☆かけちゃん♪
やっぱり、神経質になってしまいますねーv-356
ゆず子は毛深いので・・オデキが出来ても見つけにくいんですよーv-292
【2009/09/15 Tue】 URL // まりりん #- [ 編集 ]
かけちゃ~ん。びっくり~心配したよ~
・・・でもよかったなァ~(u u)
わんこの事になるとすごく心配になるわなァ・・・
わかるわァ~~~
【2009/09/15 Tue】 URL // ぶひぶひ #WCY/JMo6 [ 編集 ]
コテツさんへ
そうなんです~
ありがとうございます~!

ムフフフ(^m^
嫌がって目をそらしてるのに、不機嫌な顔にならなかったのが不思議です

コメントありがとうございます♪
【2009/09/15 Tue】 URL // あちょう #- [ 編集 ]
じゅんこさんへ
見つけたその瞬間から
もう、悪いもんやったらどないしよ
手術で取りきれる場所じゃないから、これから一生闘病か?
などと悪いことばっかり頭に浮かんできました

ムフ(*^m^*)
ありがとうございま~す

コメントありがとうございます☆
【2009/09/15 Tue】 URL // あちょう #- [ 編集 ]
kemineさんへ
ありがとうございます~

ハハハ
マダムキラーって書いてる時に
kemineさんのお名前が浮かんでましたぜ^^

ほんとに嫌な時はもっと目が座ってマフィアのボスみたいになるので
本当は案外、カメラ好きなのかも…

コメントありがとうございます♪


【2009/09/15 Tue】 URL // あちょう #- [ 編集 ]
カオリさんへ
コメントありがとうございます

そうなんですよ~
もう、指に引っかかったらドキンとします
今度できたら、だいぶ進んでるんじゃないかという
恐怖心がそうさせるんですかね

前は「かけちゃん!」って言うとしゃあないなぁ、って感じであっても
視線をくれてたんですけどね~
素直じゃないやっちゃ
【2009/09/15 Tue】 URL // あちょう #- [ 編集 ]
rimaさんへ
ありがとうございます
ヒヤッとさせてすみません
書き始めると、結論より前置きがメインみたいになっちゃって^^;

どういうスタンスかわかりませんが
「いつも思い通りにはならへんで」ってことですかね(^m^ぷ

コメントありがとうございます♪
【2009/09/15 Tue】 URL // あちょう #- [ 編集 ]
おくにとらプーさんへ
コメントありがとうございます

見つけてから病院へ行くまでの半日は
悪い結果ばかり頭に浮かんでました
ほんま安心しましたわ~

じつは、たいがいの獣医さんは
「なんでも診れる」って顔してますけど
本当は得手、不得手があるそうです
だから、考えようによっては「この分野は苦手です」って正直に言った方が
良心的なのかもしれませんね
(適当にアレルギーの診断出して意味のない治療をする獣医さんもいるようですし)

今通っている獣医さんは一番近いんです
専門は整形外科(主に関節の病気)だそうです

獣医選びで、まずは予防接種などでかかってみて
いいかどうか判断するってよく聞くんですけど
それでは、いざ自分ちの子が病気になった時に
その病気がわかるかどうかなんて、事前にチェックできないですよね
(人間用の病院と同じく専門の看板を挙げるべきですね)

大阪や東京には皮膚科の獣医さんってあるんですが
田舎は…( ̄⊥ ̄lll)
【2009/09/15 Tue】 URL // あちょう #- [ 編集 ]
みほみほさんへ
ありがとうございます
すぐに結果がわかったので、ほんと安心できました
湿疹の件は、本当に治療しなくていいのか疑問ではありますが…
(こういうところからカユイのが酷くなったりしないかなぁ、とか)

みほみほさんが新鮮に感じてらっしゃるってことは
かけふとしてはいつも通りにしたくないという思惑があったんですかね

東京で通っていた皮膚科の獣医さんは
薄毛であっても、よ~く見たら毛根はあるんだって言ってました
皮膚に問題があるとしっかりした毛が生えないんだと
かけふも内またはツルツルです
あちょうの場合、このすべすべ加減が
「かけちゃんかわいそう」の指標になってまして
そういう発想ってなかったですね^^;

毛が生えるのが最終目的にはできないと言われたので
(薄毛でも酷く痒がらなければOKってことですね)
みほみほさんのように前向きにとらえないとねー

コメントありがとうございます☆
【2009/09/15 Tue】 URL // あちょう #- [ 編集 ]
まりりんさんへ
ありがとうございます!

次に見つかる時は、だいぶ進行してる証拠になると思っているので
やはり、敏感になっています
BBも地肌の様子はわかりにくいです
あごや口周りにニキビ様のができるのも気になります
いつものニキビか~なんて油断してると
実は悪いものだった、ってわかった時には手遅れですもんね

コメントありがとうございます♪
【2009/09/15 Tue】 URL // あちょう #- [ 編集 ]
ぶひぶひさんへ
コメントありがとうございます

びっくりさせてごめんなさい
たんなる湿疹(って言っていいものかイマイチ…ですけど^^;)で
よかったです

【2009/09/15 Tue】 URL // あちょう #- [ 編集 ]
ポチ!
【2009/09/16 Wed】 URL // ぶひぶひ #WCY/JMo6 [ 編集 ]
いや~~~!本当によかったです(><)
ドキッとしちゃいますよね・・・手術間もないし。

獣医さんの得手不得手はありますよね。
うちは先生が7名くらいいる病院です(指名可)
がんの専門、皮膚の専門、骨関節系の専門、生殖器官系専門など
結構得意分野が違うようです。
資格証が院内に張ってあるんで参考になります。
(それぞれの先生が全般的にみるのですが、
手に負えないと専門の強い先生にバトンタッチする形式です。)
本当に、看板に専門を掲げておいてほしいですよね~。

かけちゃん・・・マダムキラーお預け???
いや、たまにつれなくしたほうが、マダムの食い付きが良くなるとか・・・(笑)
【2009/09/16 Wed】 URL // かすみ #Ur6frcME [ 編集 ]
こんばんは。
湿疹でよかったです(*´ο`*)=3
悪性腫瘍だと触ると痛がるんですね。
私も気をつけて見てみます。今は遠い鹿児島にいますが^^;

上目クリクリのかけふちゃん、かっわいいですね~♪
お顔を両手でゴシゴシしたくなります(>▽<)
【2009/09/16 Wed】 URL // ゆる #- [ 編集 ]
はぁ~(´o`)よかった…。
記事を読んでいて
もしやまた?!とドキドキでした。
切除したとはいえ
これからも注意していく必要があるんですね。

皮膚科の専門じゃなないからって
そんなこと言われちゃ
患者としては信用できないというか
安心できないというか…それでいいの?獣医師さん!!
【2009/09/17 Thu】 URL // うめ #- [ 編集 ]
ぶひぶひさんへ
まいどありがとうございますe-466
【2009/09/17 Thu】 URL // あちょう #- [ 編集 ]
かすみさんへ
コメントありがとうございます

そうなんです~
再発したんじゃないか、発見してから獣医さんへ行くまで
悪いことばっかり考えていました

動物の総合病院のようなところなんですね
そういう病院ってすごく混んでいる印象がありますがどうでしょう?
獣医さん一人で全部が診られる、というほうが不自然なわけで
特に手術を要するようなことに関しては
専門の、技術を会得されている先生がいいですよね
そうそう、先生一人っていうのも不安要素の一つではありますね
【2009/09/17 Thu】 URL // あちょう #- [ 編集 ]
ゆるさんへ
コメントありがとうございます

悪性=痛む と言う訳ではないようです
表面的なガンはやはりしこりという形で見つかることが多いのではないでしょうか
はるちゃんは鹿児島に旅行中ですか^^
本格的に別居、となったら…ゆるさん寂しいですね

ガハハ
顔をゴシゴシって!(≧∇≦)ノ彡
やわ肌が擦り剥けてしまいまさあ~
【2009/09/17 Thu】 URL // あちょう #- [ 編集 ]
うめさんへ
コメントありがとうございます

すみません
イタズラにドキドキさせてしまいました
こないだ切除した部分が一番最初にできたところとは限らないんです
他の部分にも根みたいのができていて、
今になって大きくなってきた、ってケースも無いとは言い切れないので…
しばらくは注意しておかないといけないようです

言いようによっては
実はあまりわからないのに、
自信満々で「大丈夫ですよ」って言われる方が怖いのかも…

だけど、自分に自信がないなら
皮膚科に強い獣医さんを紹介してくれてもいいんですけどねぇ
【2009/09/17 Thu】 URL // あちょう #- [ 編集 ]

管理者にだけ表示を許可する
この記事のトラックバックURL
http://pugkakebb.blog46.fc2.com/tb.php/423-9227ff31
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
// HOME //
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。