黒パグかけふと茶パグBBのブヒブヒ日記~IN広島
プロフィール

あちょう

Author:あちょう
黒パグかけふ
   (05年7月4日生)
茶パグBB  
   (07年3月10日生)
東京男のハム坊や
大阪女のあちょう  
広島に暮らすかけB一家を
よろしくね!

ランキングバナー

にほんブログ村 犬ブログ パグへ

一日一ぽっちり!お願いします。

一日ワンクリックで募金

カレンダー

02 | 2011/03 | 04
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最近の記事
月別アーカイブ
最近のコメント
カテゴリー
お気に入りブログ

RSSフィード
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
かけふ、無事に手術を終え帰ってまいりました。

ご心配おかけしました



術後に収容されていたクレートから抱っこで出てきた時は
ボンヤリした表情でしたが、
あちょうを見つけた途端「うにゃにゃにゃ~」と泣いて
必死にしがみついてきました。


一昨年に手術をしていただいた同じ先生なので
かけふは

「このおっさんは痛いことする」 と非常に怖がるのです^^;


病院の出口からもダッシュで逃げるように車へ向かい
(点滴の留置針を抜いたばかりで激しく動かしたらアカンのに~
「あちょう早よ車出さんかいっ!」と雄叫びをあげていました(; ̄ω ̄)ゞ


帰宅したらこれまたダッシュで走り回り、
BBに数度妨害をされながらもトイレに駆け込み
大量のシッコをジョジョジョジョ~

おシッコも我慢してたんやね(;^_^A 、


そのあとはBBと隔離してケージへ。


あたたたた


疲れもあるし、家に帰ってホッとしたのもあるし
もちろんまだ麻酔が残ってるんでしょうね。

すぐに眠ってしまいました


病院や消毒の匂いがするかけふを追いまわしていたBBですが


うろうろ


どこか隙間がないか、うろうろ怪しい奴です。


ごまかし野郎


「お。見つかったか」みたいな顔… ( ̄⊥ ̄lll)


今日からしばらく、かけふの一番の敵はこの茶色いおっさんになりそうです…


とりあえず





       にほんブログ村 犬ブログ パグへ




それでも今朝から絶飲食のかけふに付き合って
Bちゃんも10時まで飲まず食わずで我慢してたんよねー
BB、ありがとさん



スポンサーサイト

テーマ:犬。それもパグ犬。 - ジャンル:ペット

お昼前に病院へ行き預けてきました。

待合室では自動ドアが開くたびに
「フキュー」
「ムニー」 と「オレも出してくれ」コールを連発し

診察室に置いて出る時には
「ヒーヒー」と泣き叫んでおりました。


夕方に迎えに行きます。


笑顔


これは先週末のお散歩のとき。


肥満細胞腫というのは主に皮膚にできる悪性腫瘍なので
コチラを参照←クリック)
手術をするとなればできるだけ広範囲を切除して
悪い細胞は残さないようにすることが肝要です。

一昨年の7月にできた時は足の付け根(横腹)だったため
大きく切り取れたのですが、
今回は頭部(耳の付け根)なので
場合によっては耳がひきつれたり、まぶたが閉じにくくなったり
目の位置が歪んでしまうこともあるそうです。


それでも他の臓器などに転移することを防ぐために
できるだけ取り去ってもらうようお願いしてきました。




    にほんブログ村 犬ブログ パグへ


木枯らし…?? 木枯らしモンふロウ


機嫌がよくて興奮すると枯れ芝生でもかまわず
ブチブチ食いちぎりまくるかけふ。

↑顔のしわや口に長いのが刺さったままになっています(^m^


絶対おいしくないだろうに…




テーマ:犬。それもパグ犬。 - ジャンル:ペット

// HOME //
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。