黒パグかけふと茶パグBBのブヒブヒ日記~IN広島
プロフィール

あちょう

Author:あちょう
黒パグかけふ
   (05年7月4日生)
茶パグBB  
   (07年3月10日生)
東京男のハム坊や
大阪女のあちょう  
広島に暮らすかけB一家を
よろしくね!

ランキングバナー

にほんブログ村 犬ブログ パグへ

一日一ぽっちり!お願いします。

一日ワンクリックで募金

カレンダー

06 | 2009/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

最近の記事
月別アーカイブ
最近のコメント
カテゴリー
お気に入りブログ

RSSフィード
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
かけふが肥満細胞腫の切除術を受けたことで
みなさまにたくさんの応援と励ましのお言葉をいただきました。

みなさまのお言葉は
             かけふに届きました


昨日夕方に手術を終えたかけふを迎えに行きました。


あちょうの姿を見るまでおとなしかったかけふは
あちょうを見て「ムームームー」と泣き、
看護婦さんの腕の中で暴れました。


傷口は術前に獣医さんがおっしゃっていたとおり
8センチくらいになっています。
そして、これでいいのかなぁ?ってくらいデコボコになっています。


↓クリックで大きくなります
傷

上の方がボコッと出ています。
これできれいにくっつくのかなぁ??



術後


帰宅したら足を拭いてすぐにサークルに入れました。

BBに乗っかられたり
「どこ行っててん?」と首周りを噛まれても困りますし^^;


待ってました


BBはかけふを病院へ連れていく時に
クーラーをかけた部屋に遅めの朝ごはんと共に
閉じ込めてささーっと出て行ったのでした。

昼間はBBとあちょうだけでしたが
BBはかけふを探して歩き回っていました。


覗く


帰ってきてからは
かけふに近づきたくて張り込みを続けていました。


BBがあまりにしつこいので
かけふはなかなか眠れません。


痛いか


痛いか眠いか?

この後晩ごはんまでぐっすり眠りました。
麻酔が残っていたのかな


ご飯の時間にはサークルの中で立ちあがって
「ごはんは?」と聞いてきました。
今日も朝から元気です。

とりあえずひと安心ですね。


みなさまご心配おかけしました。
後は細胞の検査で進行具合と、しっかり取りきれたかを
確認します。



              にほんブログ村 犬ブログ パグへ

            ぽちっとよろしくお願いします




かけふと同じ病気で手術を経験なさった方々からの
コメントをたくさんいただき、大変励みになりました。

パグ暮らしていらっしゃるみなさまへ
パグちゃんを皮膚の状況に注意しながら毎日こねくりまわしてください。
もっと注意していたらもっと早くに見つけられたのではないかと
少し後悔しております。
今回の件をパグファンのみなさまも活かしていただければと思います。





スポンサーサイト

テーマ:犬。それもパグ犬。 - ジャンル:ペット

// HOME //
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。