黒パグかけふと茶パグBBのブヒブヒ日記~IN広島
プロフィール

あちょう

Author:あちょう
黒パグかけふ
   (05年7月4日生)
茶パグBB  
   (07年3月10日生)
東京男のハム坊や
大阪女のあちょう  
広島に暮らすかけB一家を
よろしくね!

ランキングバナー

にほんブログ村 犬ブログ パグへ

一日一ぽっちり!お願いします。

一日ワンクリックで募金

カレンダー

06 | 2009/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

最近の記事
月別アーカイブ
最近のコメント
カテゴリー
お気に入りブログ

RSSフィード
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
かけふに肥満細胞腫が見つかりました。


先日rimaさん宅におじゃまさせていただいたことは
こちらの記事でお話しましたが
その時にrimaさんがイボのようなものを見つけてくださいました。
rimaさんありがとうございます。


毎日かけふを触りまくっているのに気づきませんでした。


動物病院に行ったら肥満細胞腫と診断されました。

この病気は皮膚にできる悪性腫瘍です。
(詳しくはコチラをご覧ください)


いぼ?

↑左脚のつけね辺り(病院で毛剃りをしてあります)


見つかった腫瘍の大きさが小さいので
獣医さんはまだできて間がない初期のものであると


早めに手術をして取り除かなければ
からだ中に転移して命を落とすことになるという説明がありました。


とりあえずその場で拡散を防ぐために
イボ(肥満細胞腫)の周囲にステロイド注射を打ってもらいました。


イタカッタ…

↑病院から帰ったかけふ

処置中はおとなしくがんばっていたかけふですが
かなり凹んでいます。



そして、手術は明日(金曜日)です。


病院にひとり残されてさみしがるかけふも
手術にともなう麻酔のことも
すでにからだの中に転移していることもあり得ることも

すべてが心配です。


この病気は老犬に発症が多いそうです。

なんでかけふにできてしまったんだろう


かけふは土曜日(7月4日)に4才になります。


ともかく、手術が無事に終わると信じています。

そして早期に発見できたんだと
転移、再発もなく手術はこれっきりになると信じています。






あんまり深刻な内容ばかりなので最後に


ふたりで

台所に入ったあちょうを追いかけて椅子の上で待つかけふ
(ただただ眠いBB)





メールでお知らせしました方には間違えて
「脂肪細胞腫」と申しましたが、これなら良性のできものでした



スポンサーサイト

テーマ:犬。それもパグ犬。 - ジャンル:ペット

// HOME //
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。