黒パグかけふと茶パグBBのブヒブヒ日記~IN広島
プロフィール

あちょう

Author:あちょう
黒パグかけふ
   (05年7月4日生)
茶パグBB  
   (07年3月10日生)
東京男のハム坊や
大阪女のあちょう  
広島に暮らすかけB一家を
よろしくね!

ランキングバナー

にほんブログ村 犬ブログ パグへ

一日一ぽっちり!お願いします。

一日ワンクリックで募金

カレンダー

09 | 2008/10 | 11
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

最近の記事
月別アーカイブ
最近のコメント
カテゴリー
お気に入りブログ

RSSフィード
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
以前から何度もBBの肉球について書いています。

主に歩き方のクセがあるために、肉球が地面に擦れてしまうのではないか
という獣医さんの指摘を受けて犬の靴を買いました。
(そのあたりの記事は←カテゴリーの「肉球問題」をご覧ください)

前足に靴を履くと、BBも違和感が強いのかシッコもうんぴょんもできずに
半泣き状態でした。
それでも、後足だけ履かせていると今度は前足に力が入ってしまい
前足の肉球が硬く、ガサガサになってきて
小指側の側面などは擦り傷になってしまいます。

それで、とりあえず出発時は後足のみにしておいて
排泄が一通り済んだら、前足も履かせる、という方法を考えついたのです。

全部の足に履いた状態↓



靴を履かせるようになって、アイコンタクトの回数が頻繁になりました。
「脱がせてくれへんのかいな?」と訴えてるんでしょうね。
そして、最後コケてましたね。
溝のフタを跳び越した際の着地でコケてるんですが、
じつは前足に履かせるとちょこちょこコケるようになったんです。

前足の靴が地面にあたって、急ブレーキの役割を果たしてしまうようです。
後足の場合、足の持ち上がりが多少足らなくても擦れるだけで済むんですが
前足の場合、地面にひっかかってそのままコケちゃうんですね。

あまりに派手にコケるのが続くので、やっぱりかわいそうになってきました
これは、慣れてきてBBが前足を充分持ち上げて歩くようになれば
解消する問題なのかもしれません。

もう一つ問題があります。
後足はちょこちょこ前後に動かすのが主な動きですが
前足は手首のところで関節が半回転するというか、手首をしならせながら歩くので
すぐにずれてしまって、靴が回転したり脱げてきたりするようです。
これはBBが慣れるとかそういう次元の話ではないように思います。

手首をしならせずに歩くなんて無理でしょうし、
よしんばできたとしてもそれこそ他の関節にも負担がかかりそうです。

結局前足の靴を断念↓



とりあえずは、スムーズに歩くのですが
よく見るとBBの肩甲骨あたり(肩のつけ根)の動きがややオーバーで
(筋肉が盛り上がって動く)、やっぱり前足に力が入るんだなぁと(><)

なかなかこれ!って方法はみつかりません。



今朝は後足に靴、前足は出発前に硬めの肉球ワックスをべったり塗って
(少しでも保護になるようにと…)、お散歩に行きました。
しばらくはそれでいくようにします。

ブッシュ
道端の草むらにわざと入っていくかけB




今日は「台風が接近して大荒れの天気」と天気予報で連呼していたんですが
起きたらめちゃくちゃいい天気
清々しい空気です。





                   にほんブログ村 犬ブログ パグへ  ぽち




昨日のちゃんちゃんこ、替えことしてみました

替えこと

また着せられてかけふはかなりスネております。

かけパンダ

ほら~かけちゃんもかわいいやん。
かけパンダ~

BB龍

こちらも不満気にテーブルの下に座りこんでしまいました(^m^

やっぱりBBがパンダちゃんのほうが似合っていますよね?         
スポンサーサイト

テーマ:犬。それもパグ犬。 - ジャンル:ペット

// HOME //
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。