黒パグかけふと茶パグBBのブヒブヒ日記~IN広島
プロフィール

あちょう

Author:あちょう
黒パグかけふ
   (05年7月4日生)
茶パグBB  
   (07年3月10日生)
東京男のハム坊や
大阪女のあちょう  
広島に暮らすかけB一家を
よろしくね!

ランキングバナー

にほんブログ村 犬ブログ パグへ

一日一ぽっちり!お願いします。

一日ワンクリックで募金

カレンダー

06 | 2008/07 | 08
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最近の記事
月別アーカイブ
最近のコメント
カテゴリー
お気に入りブログ

RSSフィード
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
暑~い昼下がり。
目の前に誘うパグが転がっています。
誘うパグ


ここでなでたら、パグの意のままになってしまう…
金品要求のゆすりと同じで、今後もエンドレスに要求されてしまうかもしれない…
と、あなたは迷ってしまうことでしょう。

しかし、BBは待っています。
待ってます

どうしよう…

ではあちょうが代わりになでこなでこしてみましょう。



最後の方にパグ帽が出現しましたね?

でもBBの場合顔の全周囲的に出現するので、帽子というよりフード?

そんな衝撃を感じ、手がとまっていると
えっ

ギロリとにらんでいますよ。

やはり一度なでてしまうと、Bなでスパイラルにはまってしまうようです。

もうおわりぃ?

こんなのに一生つけまわされ、なでこを強要されるんですよ?

さあ、あなたはこんな↓パグを見たらどうしますか?
なでてんか~





                 にほんブログ村 犬ブログ パグへ

            おそるべし、BB。なでられようという努力は惜しまない…




ところで、このパグ帽という呼び名はEteさんがコチラで紹介されてたんですけどね。
パグ帽はパグなら誰もが装備しているものではありません。
ゴージャスな毛皮を自前でもっているパグにしかないのです。

牡丹ちゃんなんかこんな寝なくても、ただうつむき加減になっただけでも
小パグ帽が出現するほど洗練されています。
BBのパグ帽はまだまだのレベルです。


おまけ
かけふはこちら

なでられるBBを密かにチラ見しています(^m^
スポンサーサイト

テーマ:犬。それもパグ犬。 - ジャンル:ペット

// HOME //
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。